【SEO初心者向け】コンテンツSEOとは?

コンテンツSEO・コンテンツマーケティング
2018.06.29
2018.07.17

みなさん、こんにちは。

今回はSEO初心者の方向けに、コンテンツSEOについての説明をおこなっていきたいと思います。
SEOの中でも非常に重要視されるのがコンテンツSEOというもの。
弊社もコンテンツSEOに対して非常に力を込めて取り組んでおります。
何故重要なのか? どのようにすれば効果の高いSEOとなるのか?
そもそも”コンテンツ”ってなに?
初心者向け解説ではありますが、様々な点について説明をしていきたいと思います。


コンテンツとはそもそもなに?

コンテンツの意味

そもそも、”コンテンツ”という言葉は様々なかたちで使用されています。
直訳すると”中身”や”内容”となるコンテンツは、使う場面によって様々な意味を持ちます。
そんなコンテンツは、webマーケティングにおいてはホームページ内の文章、画像、音声、動画などを指します。
つまり、閲覧者に対してそのページが発信しているモノがコンテンツです。

このコンテンツという言葉は様々な場面で使用されます。
コンテンツ産業、という言葉は「映像(映画、アニメ)、音楽、ゲーム、書籍等の制作・流通を担う産業の総称」という意味ですし、コンテンツという語が”ソフトウェア”と近い意味で用いられることもあります。

コンテンツSEOとは


さて、そのような”コンテンツ”を用いたSEOであるコンテンツSEO。
それは「価値があるオリジナルのコンテンツをアップロードし続けることでユーザーに価値ある情報を提供し、流入を促すこと」です。
オリジナルで価値のある文章、画像、音声、動画を継続的にアップロードしていくことで、当然そのサイトは価値のあるものとなります。
そしてその価値はGoogleもしっかりと評価をしますので、SEOとして効果的なのです。

コンテンツマーケティングの意味とは?


webマーケティングの中でもコンテンツマーケティングという言葉はよく使用されます。
コンテンツマーケティングとは、質の高いコンテンツを作り出すことで集客し、そしてコンテンツのファンを作ることで
商品やサービスを利用してもらうというマーケティング手法です。
コンテンツSEOがあくまでSEO対策の手法であることに対して、コンテンツマーケティングはより広い規模のマーケティング手法であると言えます。
ただ、どちらも良質なコンテンツを増やすことでユーザーに価値を提供するという意味では同じものと言えます。
顧客を増やすにはこの二つを意識してコンテンツを作成していくことが大切であると考えます。


コンテンツSEOの重要性

SEOの歴史

コンテンツSEOが国内で重要視されるようになったのは2012年からと言われています。
2012年、つまり、ペンギン・アップデートとパンダ・アップデートが
日本で実施されたことがきっかけです。

【ペンギン・アップデートとは】
Googleの検索順位を決定するアルゴリズムのアップデートの1つです。
ペンギン・アップデートは質の低いリンクを受けているサイトが上位に表示されにくくすることを目的とした、日本では2012年4月に初めて実施されたアルゴリズムのアップデートです。

【パンダ・アップデートとは】
こちらもGoogleの検索順位を決定するアルゴリズムのアップデートの1つです。
こちらは、質の低いコンテンツのサイトが上位に表示されにくくすることを目的とした、日本では2012年7月に初めて実施されたアルゴリズムのアップデートです。

2012年以前は、質の低いサイトのリンクを多く受けているサイトが上位に表示されるSEO手法が多く見られました。
しかしペンギンとパンダという二つのアルゴリズムアップデートにより、そのようなSEO対策だけを実施していたサイトの順位が上がらなくなったのです。
そのため、リンクをとにかく増やすという外部SEOのみの施策から、コンテンツの質の向上、量を増やすといった内部SEOを重要視する施策をとる必要が生じたのです。
そのような歴史があり、現在ではコンテンツSEOが肝要であると考えられています。


質の高いコンテンツSEOとは

ユーザーにとって価値のあるコンテンツを作成していくことが、質の高いコンテンツSEOをおこなっていくための大前提となります。
その上で、サイトの趣旨に合った内容のコンテンツを用意することが大切です。
なお、この際に注意しなくてはいけないのはあくまでオリジナルのコンテンツであること。
役立つ情報をふんだんに詰め込んだコラム記事も、他のサイトのコピペ文章であれば評価を得られないどころか、
「コピーコンテンツ」とGoogleに判断をされてペナルティを課される可能性があります。

コンテンツは先述しましたように、webマーケティングにおいてはホームページ内の文章、画像、音声、動画などを指します。
この中でも、多くのサイトで用いられやすいものが文章。記事やコラム、ブログといったものです。
SEOとして評価を受けやすい文章コンテンツの作成方法に関しては、
過去のコラム内にて詳しく記載しております。
こちらもご確認頂ければありがたく存じます。

コンテンツSEOとは何か?またコンテンツの作成方法も解説

まとめ


多くのユーザーに求められるような情報をオリジナルのコンテンツとして発信し、
そのようなコンテンツの量が増えたサイトは優れた資産となります。
価値のある情報を含んだコンテンツとして継続的にアップロードしていくことが理想と言えるでしょう。
ただ、記事を継続的に作成し続ける時間がない、作成した内容がどうにも薄い・・・といった現実的な問題を抱えられている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
もしそのようなご状況でしたら、100名以上のライターと契約している弊社に是非ともご相談くださいませ。
毎月7,000記事以上を納品している実績がございますので、記事作成でお困りの際はお力になれると考えております。
ご不明点などございましたら、なんなりとお問い合わせくださいませ。


 

コラム

最新コラム

人気コラム

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5829-9912

受付時間:平日10:00~19:00(土・日・祝日を除く)