ブログ運営者が必ず行うべきSEO対策11選

SEO内部対策
SEO基礎
コンテンツSEO
2022.01.11

ブログを開設したは良いけど、アクセス数が伸びない――ブロガーの多くが抱えている悩みです。
ブログへ流入させる経路は、広告出稿やSNSの活用による拡散など色々ありますが、その中でも自然検索による流入は重要です。
検索エンジンの検索結果に上位表示させるには、SEO対策が必要です。
ここでは、ブログの運営者が必ず行うべきSEO対策を分かりやすく紹介します。これを読んで、あなたのブログの閲覧者を増やしましょう。

ブログのSEO対策とは

SEO対策とは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことです。
自分のサイトが検索エンジンの検索結果の上位に表示させるように最適化することです。
ブログにおけるSEO対策とは何か。まずSEO対策には大きく3つの種類がありますので解説します。

内部SEO対策

内部SEO対策とは、つまりサイトの中身の構造を整備することです。
検索エンジンのクローラーがページの構造を理解しやすくさせることで、検索エンジンに高く評価してもらえるようになります。

外部SEO対策

外部SEO対策とは、他のサイトからリンクを獲得することです。
例として、TwitterやFacebookなどSNSを活用してブログをより多くの人に拡散させて、被リンクを獲得することなどが挙げられます。

コンテンツSEO

コンテンツSEO対策とは、良質なコンテンツ(記事)を継続的に作成するSEO対策のことです。
狙ったキーワードにおいて、ユーザーの検索意図に沿った、かつ読みやすい内容の記事を継続的に発信していくことで自然検索の上位表示を目指します。

ブログのSEO対策が重要な理由

ブログにおいて、SEO対策はとても重要です。先に述べたように、ブログは開設しただけではユーザーはサイトにまったく訪れてくれません。
手っ取り早く集客させるには、広告出稿などありますが、これは当然出稿し続けている限り費用がかさみます。
その点、検索エンジンの自然検索からの流入は費用無しでアクセスを集めることができます。
多くのブロガーが悩む集客において、自然検索からの流入はまず第一に考えるべき流入経路です。
そして自然検索からの流入を増やすためには、検索エンジンの検索結果において、あなたのサイトを上位表示させなければクリックしてもらえません。
検索結果の上位表示を実現させてくれるのが、SEO対策なのです。

ブログはどのように検索上位化されるのか

ここでは、ブログが検索結果に上位表示される仕組みを分かりやすく解説します。
Googleなどの検索エンジンは、検索してくるユーザーを第一に考えています。皆さんも知りたいことがあって検索したのに、期待していた答えが検索結果に無かったらガッカリしますよね。
そのため、ブログも検索ユーザーの期待に応える内容であることが重要です。それをGoogleは緻密なアルゴリズムを使って評価しています。
以下が、検索上位化される流れです。

  1. 検索エンジンのクローラーが巡回
  2. ページのインデックス
  3. アルゴリズムによる検索順位の決定

まず最初にクローラーと呼ばれるロボットが、ネット上を巡回してあなたのブログサイトを見つけます。その後、クローラーがブログの情報を解析して検索エンジンのデータベースにカテゴリーごとにインデックス(登録)します。
インデックスされたあなたのブログは、Googleが定めたアルゴリズムに沿って検索の順位が決められるのです。
アルゴリズムの内容は公開されていませんが、Googleはユーザーファーストを明言しているため、その方針に沿ったコンテンツを制作することが重要です。

ブログのSEO対策方法で必ず実施すべき11選

SEO対策と言っても対策は多岐にわたります。ここでは、特にブログのSEO対策で必ず実施すべき11選を分かりやすく紹介します。

適切なキーワードを選ぶ

ターゲットとするキーワードは、原則「1記事1キーワード」で、かつ一定の集客ボリュームがあり、上位を狙えるキーワードを選ぶ必要があります。
選ぶ際はキーワードプランナーを活用しましょう。検索ボリュームと競合性を調べることができます。
※下記図:キーワードプランナー表示例

またキーワードを決めたら、試しに検索エンジンでそのワードを検索してみましょう。
検索結果として表示されたものが、あなたの競合となるコンテンツです。競合のサイトを入念にチェックして、それを上回る内容のブログを執筆しましょう。

タイトルの書き方

タイトルは、ユーザーの興味を引く重要なものです。
タイトルを書く際は、狙うキーワードをなるべく左側に配置してなるべく30文字以内に収めるようにしましょう。
それ以上の文字数を書くと、検索結果にすべて表示されません。
ユーザーの検索意図を汲み取り、思わずクリックしたくなるようなタイトルにしましょう。
※下記図:タイトルの記載例

目次を設定する

ブログに見出しに沿った目次を配置すると、ユーザーにとって見たい内容が一目で分かるので利便性が上がります。さらに、目次は検索結果に表示されることもありますので必ず目次は配置しましょう。
※下記図:目次の配置例

ディスクリプションを設定する

ディスクリプション(description)とは、検索エンジンの検索結果に表示される記事の概要文のことです。クリック率に関わるため、検索ユーザーが読みたい内容を簡潔に説明した文章を記載しましょう。
※下記図の赤枠内がディスクリプション

内部リンクを設定する

ブログ内に「人気の記事」や「関連する記事」など、関連するコンテンツを内部リンクで配置することで、ユーザーをサイト内で回遊させてページの滞在時間を伸ばすことができます。
※下記図:関連記事の配置例

被リンクを獲得する

Twitter、FacebookといったSNSや他のサイトから、被リンクを獲得することも外部SEO対策として有効です。
よくブログの最後に、SNSの共有ボタン(ソーシャルパーツ)が配置されているのを見たことがあると思います。
あなたのブログを気に入ってくれた人がシェアしてくれると、多くの人に拡散させる事ができ集客に繋がります。必ずブログに設置しましょう。
※下記図:シェアボタンの配置例

ブログのページ数を増やす

ブログの立ち上げ初期は、ページ数も少ないため中々集客に繋がりません。
ページ数は多ければ多いほど、多くのキーワードで対策ができ、流入してくるキーワードを増やすことができます。
また関連する記事を増やせば、先ほど述べた「内部リンク」にも使えます。
もちろん、ページを増やすことは目的ではありませんので、質の低いページをいくら増やしても意味がありません。
1つのサイトに同じテーマの記事がたくさんあると、SEOの評価も高まるため、テーマに沿って質の高い記事をコツコツと増やしていきましょう。

ページスピードの最適化

ユーザーが快適にページを閲覧できることも重要です。
特にスマホなどのモバイル端末から検索することが増えている今、ページスピードが数秒遅いだけで、ユーザーはブラウザバックします。
ブログ内で貼り付けている画像を軽くするなど、サイト内のデータ容量はなるべく軽くしておきましょう。

レスポンシブデザインに対応する

現在、サイトはほとんどモバイル端末(スマホなど)で読まれている時代です。
スマホでも見やすくするレスポンシブデザインには必ず対応させておきましょう。
PCとスマホで共通のソースコードを使えるものが、管理もしやすくおススメです。

画像にaltタグを設定する

ブログ内で使う画像には必ずalt属性(代替テキスト)を設定しましょう。
これは、何らかの要因で画像が表示されなかった場合、画像の代わりに表示されるテキストのことです。
クローラーも画像の内容を文字で理解できるため、評価に繋がります。

内容が分かるアンカーテキストを使う

内部リンクなどの設定の際は「こちら」などの文字ではなく、必ず遷移先の内容をアンカーテキストで記載しましょう。
アンカーテキストを使うことで、クローラーがどこに遷移させているのか理解できるため検索エンジンの評価に繋がります。
※下記図の赤枠内がアンカーテキスト

ブログのSEO対策における注意点

ブログのSEO対策において、注意すべき点がありますので解説します。

定期的な更新は欠かさない

ブログは作成した後、放置してはいけません。トライ&エラーが重要です。
GoogleAnalyticsなどの無料のアクセス解析ツールを使って、ブログのアクセス結果は定期的に分析します。
そしてアクセス結果に基づいて、定期的にリライトや更新をしましょう。
リンク切れは無いか、情報は最新か、さらにクリック率やページの滞在時間も鑑みて、定期的にコンテンツを見直していきます。
SEO対策は長期的な視点でコツコツと取り組む必要があるのです。

コンテンツの中身も大事

最後に、ブログのSEO対策については言わずもがなですが、コンテンツの中身も大事です。
以下の要素をコンテンツに盛り込みましょう。

  • ユーザーの検索意図を汲み取った網羅性のある内容
  • 自分なりの経験や意見を盛り込んだオリジナル性がある内容
  • スマホの閲覧でも読みやすい文章

まとめ

ブログのSEO対策は、すぐには効果が出ないものです。まずは3か月、今回紹介したSEO対策を実践してみましょう。焦らずコツコツと続けていくことで、ユーザーの共感を呼び、読まれるブログへと発展していくはずです。

SEOやWEB制作に関する情報を検索する

コラム

最新コラム

人気コラム

過去の記事

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5829-9912

受付時間:平日10:00~19:00(土・日・祝日を除く)