Google Search Console(旧ウェブマスターツール)からWordPress更新のメッセージが届きます

SEO対策実例・コラム
2016.01.28

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)からWordPressのバージョンが古いとメッセージが届く場合がございます

Google Search Consoleのメッセージに「WordPress の http://●●●.com/ を更新されることをおすすめします」というメッセージが届く場合がございます。

上記メッセージは、WordPressのバージョンが3.2.1などの古い場合にGoogleから送られてくるようです。

古いバージョンのWordPressを使用することで、悪意のある第三者にサイトを改竄されてしまったり、覚えのないファイルを作成されたりということが実際に起きております。

また、ハッキングされたサイトは閲覧ユーザーにとって害がある可能性があるため、検索順位にも影響が出てしまいますため、このメッセージがSearch Consoleに届いた場合は、なるべく早めにWordPressのバージョンアップを行ってください。

実際にSearch Consoleに届くメッセージ例

WordPress の http://●●●.com/ を更新されることをおすすめします

http://●●●.com/ のウェブマスター様
貴サイトが WordPress の古いバージョンである WordPress 3.2.1 を実行していることが判明しました。古いバージョンやパッチを適用していないソフトウェアは、ハッキングやマルウェアの攻撃を受けやすくなり、貴サイトの訪問者に被害が及ぶことがあります。そのため、サイト上のソフトウェアをできるだけ早く更新することをおすすめします。

下記は、古いバージョンのソフトウェアが使用されているページの URL の一例です。このリストはすべてを網羅したものではありません。
http://●●●.com/?p=131

推奨される対処:
1、WordPress を最新リリースに更新する
WordPress のサイトで、最新リリースのダウンロードとインストールの方法をご確認ください。
→WordPressを更新

2、サイトにハッキングされたコンテンツがないかを確認する
サイトに脆弱性があったため、貴サイトがハッキングされている可能性があります。サイトに不審なアクティビティがないか確認されることをおすすめします。Search Console の [セキュリティの問題] で、ハッキングされたコンテンツが貴サイトで検出されたかを確認することができます。

3、最新リリース情報を常にチェックする
以前のバージョンやパッチを適用していないソフトウェアは、ハッキングやマルウェアの攻撃を受けやすくなるため、新しいソフトウェア リリースが提供されたときにインストールすることが重要です。

コラム

最新コラム

人気コラム

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5829-9912

受付時間:平日10:00~19:00(土・日・祝日を除く)